最新のライダーサポートテクノロジーを搭載し、高いツーリング性能を誇るトランスコンチネンタル・スーパースポーツ1400GTR。

<先進のライダーサポートテクノロジー>
・KTRC(カワサキ・トラクション・コントロール)
サブスロットルによる空気吸入量、点火時期、燃料噴射量から後輪の空転を感知、エンジン出力を制御するシステム。ツーリング先の荒れた路面や滑り易い路面でも安定した走行をサポートします。
・K-ACT ABS(カワサキ・アドバンスド・コアクティブブレーキング・テクノロジー・ABS)
  通常のABSに加え、ブレーキへの入力を感知し、前後ブレーキに理想的な制動力配分を行うシステム。前後ブレーキの連動率はハイコンバインモードとスタンダードモードの二種類から選択可能です。渋滞時やUターン時は自動的に連動機能がオフになるなど、日常での使い勝手も考慮されています。
・エコノミカルライディングインジケーター
  走行中の燃料消費効率を常時モニターし、燃料消費効率が優れているとシステムが判断するとメーター内のインジケーターが点灯します。
・フューエルエコノミーアシスタントモード
  希薄燃焼マップへ切替え、燃焼効率を向上させるモードを搭載。システムをオンにすると液晶ディスプレイにマークが点灯します。
・タイヤプレッシャーモニタリングシステム
  メーターにタイヤ空気圧を表示し、数値が一定以下になるとワーニングランプが点灯。タイヤ内の温度を20度とした場合の空気圧を計算して表示するため、温度変化による数値誤差を最小限に抑えています。
・KIPASS
  キーを抜き差しすることなく始動可能な電気式キー認証システムを採用。通常のキーに加え、携帯性に優れるカードタイプの薄型スペアキーも付属しています。
  ※カードタイプのスペアキーではリモートスタート機能は省略されています。

<ツーリング性能の強化>
・上端部をワイドにすることで防風性能を強化した無段階調整式の電動ウインドスクリーンを装備。イグニッションオン時にあらかじめ設定した位置に自動で調整されるプリセット機能を搭載しています。
・カウリングは走行風やエンジンの熱からライダーを保護するデザインとなっています。
・グリップヒーターを標準装備。ヒーターの温度は無段階に調整可能です。
・容量約0.9Lの電磁ロック付き小物入れを装備。イグニッションをオフにすると自動的に施錠されます。
・フューエルタンクの前部にタンクバッグ取り付け用の補助フックを装備しています。
・フルフェイスヘルメットも収納可能な片側10kgの積載量を持つパニアケース(両側)、リヤキャリアを標準装備。
・最大容量40Wのアクセサリー用AC電源ソケットを標準装備。

<スーパースポーツ性能>
・ZZR1400ベースの高剛性アルミモノコックフレームとハイパワーエンジンを搭載。可変バルブタイミング機構を備え、トルクフルな発進加速と高回転域でのスムーズな吹け上がりを実現しています。
・スーパースポーツモデルと同様、ラムエアシステムを搭載しています。
・フロントブレーキにはラジアルマウントキャリパーを搭載し、強力で安定感のあるブレーキング性能を実現。
・高速走行時の安定性とワインディングロードでの優れた路面追従性を両立する、インナーチューブ径43mmの倒立フロントフォーク。伸側減衰力、プリロード調整機構を備えています。
・シャフトドライブ特有のリヤリフトを抑える、テトラレバーリヤサスペンションを搭載。自然でしなやかなライディングフィールを実現しています。